美容鍼灸に出来ないこと❁

鍼灸美容サロンClassicalの耕田美咲です。

まだまだ寒い日は続いておりますが、お肌やお身体の調子はいかがでしょうか。

私は、家の近くに咲いているとっても綺麗な白木蓮に日々癒されております❁

本日は、『美容鍼灸では出来ないこと』について記載いたします。

美容鍼灸は、【シワ・たるみ・クスミ】など、様々な肌トラブルに効果を発揮し、

また、【むくみの軽減・小顔効果】なども実感されるお客様も多くいらっしゃいます。

そんな、万能美容法のような鍼灸施術ですが、もちろん『出来ないこと』もあります。

先日、お客様より「美容鍼灸で、鼻を高くできますか?」とご質問をいただきました。(結構多いご質問です❁)

私は、「鼻自体を高くすることは難しいです。」とお返事しました。

なぜなら、

鍼灸施術で、骨を形成することは出来ません。

骨というのは、常に丈夫な状態を保つため、破壊と形成を繰り返しています。

鼻の骨だけ全集中して過形成を促すことができれば、鼻を高くすることはできるかもしれませんが、現実的にはとても難しいですよね。

私がそのようにお答えすると、

「鼻を高く見せたいので、毎日ノーズシャドウを描いています。」とお客様はお話されていました。

正直、そのお客様のお顔立ちはとても美しく、鼻筋も綺麗に通っていたので、

その程度でしたら、鼻を高くしなくても、目元と額に凹凸を付ける施術を行えばコンプレックスを緩和できるのでは?とご提案をいたしました。

その施術の内容は、

凹:目元に鍼・灸をしてむくみを軽減させる。

凸:額に鍼をして立体感をもたせる。

凹・凸って正反対の施術を、鍼灸で同時にできるのはなぜでしょうか…?

↓↓↓

それは、鍼の数に秘密があります(*ノωノ)

凹:むくみを軽減させるには、リンパ管・血管をしっかりと働かせることが大切です。

固くなっている目元の筋肉を柔らかくほぐすことで、その周囲のリンパ管・血管の動きが整い、むくみを緩和させてくれます❁鍼の数は、筋肉を指標としているので少な目で大丈夫です❁

凸:鍼の作用により、発赤→腫れ→フレア(ルイスの三重反応)が起こります。

線維芽細胞が活性化することで、コラーゲンやエラスチンが生成され、額に自然な丸みが帯びます。(眉間のシワの施術は、同様の作用を理論として行っています。)

美容医療では、ボトックス注射やヒアルロン酸注射などを行っていますが、美容鍼灸より即効性がある分、安価で分子が不適切な成分を注入すると、シコリになったり不自然な形になったりするのが少し怖いですよね(゜-゜) ただ、鍼施術の場合も、こちらの施術は鍼の数を多めにしないといけないので、こちらも怖いと感じるかもしれませんね…(゜-゜)

鍼の痛みの感じ方についての個人差は大きいのですが、

目元は比較的痛みを感じやすいです。

目は人体にとってとても大切な器官なので、神経を張り巡らせて防衛しているのでしょうね。

初めて鍼を受けるお客様は、目元は怖い!と怯える方が多いですが、

二回目以降は、「目の疲れがスッキリ癒える!」「眉間のシワが薄くなった!」「まぶたの重みがスッキリ!」「目がパッチリ!視界が明るい!」など、目元の鍼のリピート率はかなり高いのです(^^♪

血行が良くなるのが実感しやすい場所でもあるので、じわぁ~っととろけるような唯一無二の感覚に癒され、眠ってしまうお客様も多いです✩

『美容鍼灸でできないこと』それは、骨の形成です。

しかし、アプローチの方法を変えれば、様々なコンプレックスに対応できる美容法ですので、お悩みやご相談がある場合は、お気軽にご連絡くださいね(*‘ω‘ *)

鍼灸美容サロンClassicalの美容鍼灸施術・美容機器施術をオススメします❁
美容鍼灸により、たるみやシワの原因の基となっている筋肉に対し、直接的にアプローチを行いますので即効性を感じるお客様が多くいらっしゃいます。
また、美容機器NOAGEとのセットのコースでは、ご自宅での肌ケアでは行うことができないミクロ単位での特別で丁寧な最上級のエイジングケア(角質・毛穴・美白・細胞の活性化・ターンオーバー調節)を行うことで、美容鍼灸施術との相乗効果をもたらします。

たるみ・シワ・むくみ・クマ・くすみ…などの、肌トラブルはお身体の不調が原因の場合も多いのです。
特に多いのが、首肩・頭皮のコリが原因となっているケース。施術前にしっかりと問診・相談をさせていただいた上で、お顔の施術の前に首肩の鍼灸施術やリラクゼーション・ストレッチなどでアプローチをさせていただいております。
美容に対するお悩みの付属効果として、首肩のコリ・眼精疲労・頭痛・疲労感などがスッキリしましたとおっしゃってくださるお客様も多くいらっしゃいます。
お客様によっては、鍼灸施術に恐怖感を抱いている方や体質的に合わない方もいらっしゃいます。そのような方には、鍼の種類(刺さないタイプ)を変更したり、美容機器・かっさ・リラクゼーション・ストレッチの施術を強化したりと、お一人お一人に寄り添った施術内容をご提案させていただきますので、ご安心ください❁
お客様に特別な時間を過ごしていただけるよう、完全個室となっておりますので、事前にご予約をお願いいたします。
他にご不明な点などございましたら、LINE・Instagram・お電話にてお気軽にお問い合わせください。 皆様が健康に美しくお過ごしいただけますよう、サポートに努めてまいりますので、鍼灸美容サロンClassicalを今後ともよろしくお願いいたします❁

PAGE TOP