よくある疑問

クマやたるみなど、お肌に関する悩みがある場合は、美容鍼灸を受けてみませんか?美容鍼灸を受けたことがない場合、様々な疑問を感じるはずです。

こちらでは、尼崎市のClassicalが、美容鍼灸でよくある疑問をご紹介いたします。

美容鍼灸でよくある疑問

美容鍼灸の疑問について考える女性

美容鍼灸で使う鍼の太さは?

施術で使用する鍼の太さは、施術者ごとに異なります。一般的には、直径0.10mm~0.20mm程度の鍼を使用します。鍼の太さが気になる場合は、施術を受ける前に問い合わせてみるといでしょう。

鍼は痛いの?

激痛というほどの痛みを感じることは、ほとんどありません。美容鍼灸で使用する鍼は、多くの場合髪の毛ほどの太さしかないため、刺しても気付かないことがほとんどです。人の表皮には痛点があります。その点を刺激してしまった場合は、わずかに痛みを感じることはあるかもしれません。

鍼は何本使用するの?

「必ずこの本数を打つ」という決まりはありません。クマやたるみ、シワなど、美容に関する悩みは人それぞれ異なります。そのため、お悩みに合わせて使用する本数は変わってきます。一般的には、40本前後使用するケースが多いです。

出血する心配はない?

人によっては、内出血することもあります。顔の表面には多くの血管があるため、全てを避けて鍼を刺すのは至難の業です。しかし、健康な方の血管の壁には弾力がありますので、鍼が刺さっても鍼を血管が避けてくれます。そのため、過度に出血を心配する必要はありません。

跡は残る?

顔に傷跡が残るかどうかが気になる方は多いでしょう。美容鍼灸は、施術を受けたからといって傷跡が残ることはありません。多少内出血する可能性はあるとはいえ、その場合もしばらくそのままにしておくと自然と元通りになります。

※美容鍼灸がどんな人におすすめなのか知りたい方はこちら

尼崎市で美容鍼灸をご提供!クマやたるみを整える

鍼灸で使用する道具

尼崎市で美容鍼灸を受けて、クマ・たるみなどをケアしたい方は、Classicalをご利用ください。クマやたるみ、シワなどの悩みがある尼崎市の方を対象に、美容鍼灸を提供しています。

髪の毛ほどの細い鍼を使用いたしますので、痛みや皮下出血を過剰に心配なさる必要はありません。また、使い捨ての鍼を使うため、感染症のリスクはありませんのでご安心ください。

アクセスや施術の内容など、上記でご紹介した以外に気になることがありましたら、尼崎市のClassicalにご質問ください。

尼崎市で美容鍼灸を活用してクマを上手にお手入れ

店舗名 鍼灸美容サロン Classical
鍼灸師 耕田 美咲(こうだ みさき)
住所 〒661-0002 兵庫県尼崎市塚口町4丁目29-2
TEL 06-6439-6946
FAX 06-6439-6947
URL https://classical-beauty.jp/
PAGE TOP